アフィリエイト200プロジェクトとは

物販を中心としたアフィリエイトで、毎月の報酬が100万円以上の個人は珍しくない時代になってきました。 一昔前までは、100万円以上得ている人はスーパーアフィリエイターと呼ばれていましたが、今、その定義はどうなってるでしょうか。
200万円? 300万円? それとも500万円以上でしょうか・・・

 

一方で、アフィリエイトで1万円以上稼いでいる人は、アフィリエイターの中でもひと握り、
5万円以上になると極めて少ない数のようです。

 

そこで、正しいやり方を継続していった時に、どれぐらいの労力、時間で100万円とか200万円とかになるのだろうか。
それを試すために、そして、その目標に向かって真剣に取り組みたいメンバーを集いプロジェクトを立ち上げました。


半年は試行錯誤が必要?

2012年9月にスタートしたものの、最初はアフィリエイトの仕組みやホームページの制作に不慣れなこともあって、なかなか前に進みません。
人によってはホームページなど作ったことがなく、もちろん、レンタルサーバのことなど全く知らない、
そういう状況からのスタートでした。

 

ようやく一通り、最低限のことができるようになって、やっと商品選び等々の戦略面を考える段階に入りましたが、そこまでに約3ヶ月
ノウハウは弊社で教えつつも、半年間はメンバーそれぞれの理解度も違い、試行錯誤の連続でした。

 

4人で半年やって10万円そこそこの実績。 多くはここで諦めてしまうのではないでしょうか?

 

アフィリエイトに限らず、どのビジネスでも同じです、いきなり結果が出るわけはありません。
そこから人一倍の努力をし、頑張り続けるからこそ結果に結びつくのですね。
多くの方は、その努力が途方もないものにみえて、この過程で諦めてしまいます。
当プロジェクトも同様でした、半年を過ぎて、頑張りつつも疑心暗鬼な状態に陥ってきました

 

ただ、仲間がいるということは大きいですね、励まし合って頑張り続けているうちに、
10ヶ月目、遂に花が咲き、100万円の報酬に到達しました。

 

やり方、コツがわかってきた頃からビジネスが急加速し始めました。
これこそがアフィリエイトの魅力、ネットを活用したビジネスの醍醐味

だと言えるでしょう。

 

この後の経過についてはブログをご覧下さい。
 ・アフィリで200万円:チーム運営は難しい
 ・物販アフィリの本質が見え始めた
 今後もブログで実況中継をしていきます。


アフィリエイトをどう捉えるか:ビジネスか小遣い稼ぎか

2012年9月現在で160万円そこそこの結果になってきています。
最低目標の200万円はそう遠くなく達成できるででしょう。

 

月100万円程度だとスーパーアフィリエイターとは呼ばれない時代ですが、
それでも世間一般の給料や年間収入と比べると、簡単に手にできる額ではないことは明白です。

 

100万円以上の報酬を手にするわけですから、片手間でできることではありません。
ビジネス、もっと言うならば1つ事業として考え、やっていかないと大きくは育っていきません。

 

それでもやり方のスキルが身に付き、商品選びのコツなどがわかってくると
通常に仕事の半分ぐらいで、普通の仕事の何倍もの収入を得続けることが可能になります。

 

そういうビジネス志向のアフィリエイターの方々のために販売に踏み切ったのが「ハイスピードSEO」です。
これもお小遣い稼ぎとして取り組んでいる人には必要がないものです。

 

ビジネス、事業としてやっていくなら、言い換えると、
毎月100万円以上のアフィリエイト収入を目指すなら、それなりの経費もかけなければ、ということです。

 

誰でもできる、費用負担はなしで、ただ頑張るだけでできるビジネス、と考えるのは甘いです。

 

といっても、ドメイン、レンタルサーバ、テンプレート、ノウハウ等々で
年間10万円~20万円ぐらいではないでしょうか必要経費は。
普通の事業に比べれば何と安いことでしょう(笑)。
副業からはじめるとしても、将来本業にと考えているなら、
最低限これぐらいの気構えでやらないと流石に成功はありえないでしょう。

 

米国においてはアフィリエイトはマーケティング手法の1つとして、日本よりずっと根付いています。
今後日本でもマーケティング手段としてより活用されていくことになるでしょう。

 

このプロジェクトは、メンバーの方々にアフィリエイトビジネスを通じて、
ある水準以上の報酬を得られるようなマーケッターとしての
実力をつけてもらうことを目的の1つとしています。

 

文責:Chief Operating Officer 竹原 良


 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る